第二新卒はチャンス!!枠を利用せよ!

MENU

CLOSE

第二新卒はチャンス!!枠を利用せよ!

私は32歳の女性で、職種は企画もしくはマーケティングもしくは制作をしています。第二新卒というのは、22歳で大学を卒業し、3年間くらいを第二新卒というようなイメージかと思います。しかし、私も採用する側になってきて、第二新卒として27歳くらいまではそのような感覚で採用します。最低でも3~4年間、社会人経験をして、社会というものを知ります。その間に大したスキルが身につくとは思えません。だから、20代のうちは第二新卒で全員OKですし、第二新卒という枠を利用してやりたい仕事や行きたい企業へ行くチャンスと捉えて使うといいと思っています。

私は25歳くらいで第二新卒として転職しました。その時は、リーマンショックの直後で本当に応募できる案件自体が少なかったです。

今は第二新卒で採用を検討している企業も多く、案件も多いです。本当にいい時代だなと思います。第二新卒で入社する場合、スキルなんて企業側は求めていないと思います。面接でもスキルに関しては、ある程度のセンスが見えたり、その人の得意なことが少しでもわかればいいのではないでしょうか。企業で第二新卒で入社してくる人は育てていかなければいけません。

そうなると、企業は素直に育っていってくれる子が欲しいはずです。業界に興味があり、会社の方針や理念とマッチするかどうかというところが大切になってきます。何よりも大切なのは、学ぶ姿勢とやる気と柔軟性です。そして、第二新卒で入社した人が30代になると会社のミドル層として活躍してくれていることが望ましいでしょう。

普通に育っていけば、プロパーより他社にいて広い視野を持っていることで、30代で良いポジションにいけることが多いのではないでしょうか。しかし、プロパーと違い、愛社精神は薄いので、30代前半で再度転職を考える傾向もあるように思います。30代になったときにその会社で何をしていたいか、30代で違う道を模索するのかも考えて選ぶと良いかもしれません。私は新卒採用で失敗してしまい、中堅の映像プロダクションに入社しました。

そこでは制作の進行管理は3年間で一人でこなせるようになってましたし、編集作業などのスキルも身につけていました。しかし、大手に行きたく、26歳のときに転職し、大手企業に入社しました。全く大手企業は働き方や考え方が違い、それまでやってきたことでは歯がたたなかったです。上手いこと今までやってきたこともレベルアップさせつつ、新しいやり方や考え方をどんどん取り入れていく感じでした。入ってからもギャップはありますが、第二新卒というのは利用して、ステップアップに使うと良いでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧